2012年08月30日

本日の報道について

日頃よりアグレミーナ浜松のご声援誠にありがとうございます。


さて、本クラブ選手「金城レアンドロ」が8月29日の午後に愛知県内で窃盗の容疑で逮捕され、新聞に報道されました。

サポーター及びご支援頂いているスポンサーの皆様に大変なご迷惑をおかけ致しました事、深くお詫び申し上げます。

アグレミーナ浜松といたしましては、今回の事を大変重く受けとめ、フロント、チームを含め徹底した再教育を図っていく所存でございます。

あらためてお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。




ゼネラルマネージャー 大村 学
posted by Anguilla at 16:11| Comment(4) | 事務局より
この記事へのコメント
こんな事でアグレミーナ浜松の名前が、世間に広がるなんて…

悲しいの一言です。

残念で、仕方ないです。

頑張っている他の選手の事を思うと、胸が痛くなります。



Posted by Ai at 2012年08月30日 23:40
昨年までFリーグではなかった事態です。
再教育という言葉は軽すぎる。

教育をしていませんでしたが、まず必要なはず。
教育をしていたならどのような教育をしたのでしょうか。教えて下さい。

もっと言うと教育をしていたならなぜ起こったのでしょうか?教育の方法が悪いからでは?誰かが責任をとるべき。

容疑者以外のメンバーに不備はないと思うが、クラブの責任感が見えない。

退会するくらいの気持ちで対応しないと選手がかわいそう。どーせF退会は無いだろうという対応ですね。最悪。
Posted by フットサルファン at 2012年09月01日 18:41
報道によると窃盗は今回だけではなく、過去数回も繰り返しており、容疑も否認しているらしい…

ブラジル人に日本の教育をしても無駄ですよ!
本質的に分かってないですから…
選手全部日本人にすればいい!
Posted by Xenophobia at 2012年09月01日 23:42
逮捕後に今回の件を揉み消ししようとするとは、なかなかですね。
Posted by フットサルファン at 2012年09月03日 17:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]